チェンナイ “ウォーカソン”

Chennai Walkathon

障害を持つ人々のインクルージョンの必要性についての世界的な意識を高めるために、シナジー・グループはインドインクルージョン財団と協力してチェンナイで「インクルーシブ・ウォーカソン」を開催しました。このアイデアは、私たちのCEO Unniとインディアン・インクルージョン財団の創設者兼CEOとの協議で生まれました。

ブランドアンバサダーは、戦争の退役軍人であり、インド独自のブレードランナーであり、退役したD.P.シン少佐でした。障害者とその家族は、多くの場合、社会からの孤立や侮辱に直面しており、様々な障壁があるために、社会の主流に馴染むことができません。 人口の約10人に1人が障害者であるにもかかわらず、通常、障害者の前での自意識過剰や気まずさを意味する「エンバラスメント要因」が存在しています。

インクルーシブ・ウォーカソンは、この種の活動の中では初めての試みで、障害の有無に関わらず、誰もが3Kや5Kのウォーキングに参加することができました。この「バディウォーク」でユニークだったのは、障害のない人は障害のある人と一緒に歩くか、パートナーに目隠しをして半分の距離を歩いてから交代しなければならないというルールでした。

多くの参加者は、自分が直面した苦難、克服した問題、そして諦めなかった経験で、何が彼らを奮い立たせたのかについて、感動的な話をしてくれました。また、差別船主くし、機会を平等に提供し、もはや障がいが問題でなくなっているようなグローバル企業の例もいくつか紹介されました。

イベントの大成功に貢献してくれたチームメンバーに感謝します。特に、イベントを企画し、参加者全員に軽食と飲み物を提供してくれたラヴィ・コーリ船長とジョンソン・レナード氏、イベントをコーディネートしてくれたトレーニング部門のヴェンカット船長、公式カメラマンとしてボランティアで参加してくれたアナンド・C.J.氏に感謝しています。


Chennai Walkathon
Chennai Walkathon
Chennai Walkathon