Synergy group wins lloyd’s list 2019 excellence in ship management award

2019年12月10日、ロンドンのヒルトンパークレーンホテルで開催された権威ある2019 Lloyd’s List Europe Awardsにおいて、シナジー・グループの船舶管理の卓越した取り組みが認められました。これによってシナジー・グループはロイズリスト・エクセレンス・イン・マリタイム・サービス&シップマネジメント賞を受賞しました。この賞は、過去1年間に船舶管理の水準を明らかに向上させた船舶管理者または代理店の業績を表彰するものです。

審査員は次のように述べています。「船員の健康、安全、訓練をビジネスの中心に据えながら、顧客のために革新的なオペレーションを行い、最適化する方法を旧態依然とした企業に示しているのは、競争の激しい市場において、比較的新しい企業だと感じた。」

ウニ船長は、シナジー・グループの船員に次のような賛辞を贈りました。「彼らの献身的な努力とハードワークには、感謝してもしきれません。2020年に向けて、船舶管理の水準を再び向上させていくことをお約束します。私たちは、何がお客様に最も役立つかを理解しているため、業界トップレベルの計画外解雇率と負傷者数の減少率を維持していきます。世界トップクラスの船員維持率があるからこそ、卓越したサービスの一貫性が生まれ、業界のKPIで高い成果を上げることができています。だからこそ、船員の安全と健康を維持することが最優先課題です。」